大まかな調査の種類

全体調査…エコチル調査参加者全員が対象の調査

生体試料(血液、髪の毛など)の化学物質測定

調査に参加いただたいているお母さんとお子さん、同意いただいたお父さんの生体試料(血液、尿、髪の毛)を採取し、化学物質等を測定しています。

  • お母さん:妊婦健診時の採血・採尿、出産時の血液・髪の毛、出産1か月後の母乳
  • お子さん:出生時の臍帯血・ろ紙血、生後1か月時の髪の毛
  • お父さん:お母さんの妊娠前期~出産入院時の期間に採血1回

※現在、生体試料の採取は終了しています。

質問票調査

妊娠中から、お子さんが出生後13歳になるまで定期的に質問票へご回答いただいています。身の回りにあるものや生活のしかた、お子さんの健康状態や成長の様子などを調べています。

疾患情報登録調査

質問票には、特定の疾患(川崎病、先天性疾患、免疫系、内分泌・代謝疾患、てんかん・けいれん、精神神経発達、小児がんなど)について、お子さんが診断されたことがあるか」、ある場合は「(通院中あるいは診断された)医療機関・診療科・担当医名」を記入いただく項目があります。これらの疾患について、受診された医療機関に情報提供をしていただく調査を実施しています。

学童期検査

お子さんが小学2年生、小学6年生のときに直接会場でお会いして、身体測定や発達検査を行います。
2019年度から2023年度は小学2年生を対象にした学童期検査を実施します。
お子さんが対象時期に近づきましたら、詳しい内容や検査までの流れなどをご案内します。

乳歯調査

お子さんが小学4年生の時に、これまでに抜けた乳歯(乳犬歯2本)をご提供いただく調査です。抜けた乳歯を分析することで、お腹の中にいるときから生まれた後およそ1年間、それぞれの時期にお子さんが取り込んだ化学物質の状況を調べることができます。

詳細調査…エコチル調査参加者のうち一部の方にご協力いただく調査

エコチル調査参加者のうち2011年(平成25年)年4月1日以降に生まれた方の中から、全国で無作為に選ばれた5000人を対象により詳しい調査を行っています。宮古島市では44人の方にご参加いただきました。環境測定、医学的検査、精神神経発達検査を継続的に行うことで、全体調査から得られる結果が、より一層信頼性の高いものになると考えています。

エコチル調査のスケジュール

時期 全体調査 詳細調査
妊娠前期・中期 母親採血・採尿・質問票
出産時 臍帯血
出産入院時 母親採血・毛髪
子どもろ紙血
産後(生後)1か月 子ども毛髪・母乳・質問票
生後6か月 質問票
1歳 質問票
1歳6か月 質問票 環境測定
2歳 質問票 医学的検査・精神神経発達検査
2歳6か月 質問票
3歳 質問票
3歳6か月 質問票
4歳 質問票 医学的検査・精神神経発達検査
4歳6か月 質問票
5歳 質問票
5歳6か月 質問票
6歳 質問票 医学的検査
7歳 誕生月ごと質問票・学年質問票
8歳 誕生月ごと質問票・学年質問票
小学2年学童期検査
医学的検査・精神神経発達検査
9歳 誕生月ごと質問票・学年質問票
10歳 誕生月ごと質問票・学年質問票
乳歯の回収
医学的検査・精神神経発達検査
11歳 誕生月ごと質問票・学年質問票
12歳 誕生月ごと質問票・学年質問票
小学6年学童期検査
医学的検査・精神神経発達検査